LINEで送る
Pocket

自信満々にキメて行ったら全敗した婚活パーティー体験

婚活パーティーで絶対に相手がみつかるとおもったのに。。。

高校生の時バレー部で体育館の窓の外からはキャーキャーと

女の子のファンがいたので、女性には不自由したことはありませんでした。

婚活パーティーは冷やかしのつもりで参加してみました。

大阪梅田で開催されたとある婚活会場では、参加者30名男はもっさいのばっかり、

その点僕はキクチタケオのスーツでローレックスの時計リーガルの靴で

バッチリ決めてましたので、女の子との会話一人ひとりローテーションするたびに

かっこいいですね♪と言われました。

参加していた女性は看護師が多く京都や大阪の枚方市や

茨木市からの参加者が多かったのですが、僕は宝塚ですので

会うのはちょっと遠いかなと思いながらも3人を候補として選択してみましたが、

誰からも僕へのリクエストは無く収穫はなんとゼロ!

他のもっさい男の子は4組カップリング成立!

チョーショックを受けました。

カップリングした暁にはイタメシを食べて楽しく過ごす想像を膨らませていたのに、

さびしくすき屋で牛丼を食べて帰ってきました。

もう、ああいう婚活パーティには二度と行きたくないです。

あえてああいう場所には行くのではなく、職場や偶然の出会いで、

運命の人に会うことを信じて観ようと思います。

東京都港区でマイナー業界人間の婚活パーティー

人生で一度しか合コンをしたことのない私ですが、その一回について書きます。

新卒で勤めていた企業で、部署の先輩が合コンに誘ってくれました。

セッティングは5対5、場所は港区だったと思います。

私たちは公共事業をするちょっと変わった業界で、

相手の女性陣は広告業界の方々でした。

で、合コンが始まってとにかく、仕事の内容を話しても話しても理解されない(苦笑)

それだけマイナーな仕事だったので…三時間ほどの歓談で合コンは終わり、

一応、後日メールにて5人のお礼をしましたが、特に返信はなく…

合コンって難しいものだなあと実感。

今では趣味を通じたつてで知り合った恋人がいるので、

合コンでガツガツするよりも趣味を通じた出会いに

期待するのもありかもしれません。

東京・大阪の婚活パーティー情報ならこちら

→東京の婚活パーティーをさがす
→大阪の婚活パーティーをさがす

スポンサー リンク

スポンサー リンク
LINEで送る
Pocket